無料ブログはココログ

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月30日 (火)

大掃除

今日はみんなで大掃除。

といっても俺は窓と電器を拭くぐらい。
時々小僧にも手伝わせるが、ずっと相手できないので退屈そうだ。

日がかげる前に終わり、これで新年を迎えられます。

数日前には庭木の剪定を済まし、なんちゃって門松を飾って、ちょっといい感じかな?って自己満足。

Ca3i0552

松じゃなくてモミの葉を使ってるのはご愛嬌。

Ca3i0549 Ca3i0550

家を建てて4年。
だんだん面白い感じになってきました。







12月28日 山行 大札山 蕎麦粒山 山犬段

7時30分、道の駅 フォーレ中川根スタート。

Ca3i0522_2 Ca3i0521_2

元藤川の集落からの登山道を登る。

Ca3i0526_2

大札山が近くなると積雪が見られるようになる。

Ca3i0531_2

9時45分頃、大札山に到着。
よく澄んだ日だったので、遠くの山まできれいに見えた。

北尾根で林道に下り、蕎麦粒山を目指す。

Ca3i0533_2

ここから蕎麦粒に上る。そこそこ積雪があるので、滑落に注意し進む。

Ca3i0534_2 Ca3i0537_2

11時20分過ぎに蕎麦粒山に到着。
ここまでで4時間。高塚山まで行くつもりで、軽アイゼンを付けスタート。

Ca3i0542

積雪も30センチ前後あり、足を上げての歩きはだんだん辛くなる。
三ツ合の分岐の1つ手前のピークで12時半になり、雲も出てきて風も吹いてきたのでここで引き返すことにする。

Ca3i0541

ここでお湯を沸かし、アルファ米とコーンスープをいただく。
20分ほど休んで再出発。

2度目の蕎麦粒を上り、山犬段に下る。
山小屋で小休憩。
ここから林道で大札山の肩登山口まで行く。

Ca3i0547

途中の水場。
これじゃ汲めません。

肩登山口から2度目の大札山に登る。
15時頃には着いたか。

ここから南尾根を尾呂久保方面に下り、舗装路に出て尾呂久保まで下る。
そこから水川から国道に出る破線道があるのでそれを行く。
今回初めて地図とにらめっこだ。
入り口は分かったが、途中、崩れて道形がない所があったのでちょっと不安になったが、そのまま進むとしっかりとした道になり正解だった。

水川から国道を数キロ進みゴール。

Ca3i0548

17時7分、9時間37分。
荷物も重かったし、足取りも重かった。
でも雪の中を楽しく歩けて、結構面白い1日を過ごせました。




























2014年12月24日 (水)

クリスマス・イブ

クリスマスといっても特別なことはやってないが、
今年は妻と小僧とでケーキを作ってくれました。

Ca3i0520

生クリームと生チョコのハーフ&ハーフ。
家族(サスケも?)みんなでおいしくいただきました。

サンタさんから小僧へのプレゼントは何かな?
小僧は楽しみに眠りにつきました。

2014年12月22日 (月)

冬至

今日は冬至。
寒い山の中でしっかり働きました。

家に帰り、

カボチャを食べ、

ゆず湯に入り、

・・・こんなことにささやかな幸せを感じます。

でも小僧がゆずをつぶしまくって、身体中ヒリヒリしてるよ。

2014年12月14日 (日)

袋井メロンマラソン

うーん、調子は悪くなかったんだけどなぁ・・・
なんと自己ワーストの4時間24分でゴール。
トライアスロンも含め、4時間を切れなかったのは初めてだ。

Ca3i0519

今回はキロ4分半ペースで行って、後半も粘って3時間15分を切れればいいと思ってスタート。
20キロ過ぎまで感じよく走れたんだけど、20数キロで両足が硬くなって思うように足が動かなくなり、26キロぐらいにはペースを落とさなくちゃいけなくなった。
その後落ちる一方で、30キロぐらいからは走れなくなってしまった。

30キロ地点で2時間20分。ここからゴールまで2時間以上かけて歩き通した。

前半1時間34分、後半2時間50分、なんともひどいレースだ。
2週間前には3時間45分ぐらいで走ってるのにね。

でもまあ、こんなレースはたまにはあるよ。
とにかく今年のレースはこれで終わり。
来年は全レース満足できるように、しっかりとトレーニングしないといけないな。

2014年12月 8日 (月)

クリスマスに向けて

12月に入り、あちこちの家でクリスマスイルミネーションが見られるようになってきました。
我が家ではちょっとした飾り付けをしました。

Ca3i0516

妻は流木などを組み合わせて、得体の知れない動物(トナカイらしい)を作る。

Ca3i0517

俺は庭にある木々を組み合わせて、クリスマスリースを去年に続き作りました。

Ca3i0518

激しい?感じのヤツを作りたかったのでこんな感じになりました。
ちょっとボサボサしすぎかな?
これに妻がちょっと手を加えてくれて、かわいらしいものになるでしょう。

寒さも厳しくなり、いよいよ年末のワクワク感がやってきました。
そんなときこそ病気や怪我をしないように気をつけていこう。







« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »