無料ブログはココログ

« 東海自然歩道 その① | トップページ | 東海自然歩道 その③ »

2014年5月 8日 (木)

東海自然歩道 その②

コンビニでの補給を済まし、その先のロードの長い上りを進む。
炎天下の中、かなりきつい道のりとなる。
集落、茶畑を抜けるとようやくトレイルに入る。暑いが木陰の中で快適である。

Ca3i0314

13:22、笑い仏に到着。ここから適度なアップダウンのトレイルが続く。

Ca3i0315

13:44、西向の吊り橋に到着。下の道路、昔仕事でよく通ったのを思い出す。

Ca3i0316

14:35、高根山に到着。展望はあったのかなぁ?あまり記憶がない。
ここから蔵田の集落に下るのがコースだが、その先の県道の通行止の情報があったので、ショートカットになるが芋穴所のマルカシルートを通ることにする。

Ca3i0318  Ca3i0319

14:47、マルカシに到着。なんか趣のある大木だった。ついでに自分も撮ってみる。かなりお疲れのようだね。

Ca3i0320

15:08、宇嶺の滝に到着?
下まで下りるのが面倒になり、滝の上方からパチリ。なんだかよくわからんね。
ここからしばらくはロードが続く。

Ca3i0321

16:14、清笹峠を通過。
ここから静岡市に入る。ついでにタヌキ君もお出迎え。
さあ、ここから下りが続くよ。

Ca3i0322

17:07、久能尾の集落に到着。
ここで炭酸をたらふく注入。おにぎりもほおばる。
ちょっと長めの休憩をし、元気を回復させてからスタートする。
次の集落までのトレイルの峠越え、距離はそれほどでもないが結構しんどく、ペースが上がらなくなってきた。

Ca3i0323

18:13、寺島下の吊り橋を通過。
寺島の集落、大山の上り口でヘッドライトを装着して、夜の準備をする。
ここから長い長い夜が始まる。
距離は半分を超えてるが、時間がまだ半分行ってない。
さてさてどうなることやら。

つづく

« 東海自然歩道 その① | トップページ | 東海自然歩道 その③ »

その他」カテゴリの記事

ヤマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1445802/56118068

この記事へのトラックバック一覧です: 東海自然歩道 その②:

« 東海自然歩道 その① | トップページ | 東海自然歩道 その③ »