無料ブログはココログ

« 11月の小僧 | トップページ | サスケ »

2013年12月 8日 (日)

袋井クラウンメロンマラソン大会

今回で10年連続出場となる今大会。
今回はコースが大幅に変わり、いつもの逆周りに近い感じで、前半にきついアップダウンが集中している。もしかして、いつもよりタイムが狙えるコースになってるかもしれない。

がしかし、今の俺は左腰周りが痛くて(おそらく仙腸関節痛)、ロードは何キロ走れるか未知数。
試走や最近のトレの感じから、キロ5分で3時間半は切れるんじゃないかと予想。

どうせ最初から飛ばさないし、走っても痛みが増しそうだからアップはほとんどなし。

スタートしてみると痛みはあるが耐えられるし、軽い走りができる。
実は26キロ地点が自宅の近く。そこで家族の応援があるので、そこまではなるべく早く行こうと考え出した。
なので後半持つかわからないけど、いけるだけ行こうと決める。

そう、今回もタイムはあまり考えないレースだったので時計は付けずに自分の感覚で走った。

15キロまでに前半のアップダウンをこなし、まだまだ余裕はある。
半分を過ぎても痛みはあるがまだまだ行けそうだった。
しかし、25キロ手前ぐらいから左足は硬くなり、右ひざにも痛みを感じるようになる(UTMFと同じようだった)。

でも山名小前で家族と遭遇、妻にハッパを掛けられ、少しパワーアップした気分だった。

しかし通過直後から両足が上手く動かなくなる。大幅にスピードダウンだ。
ま、これは想定内だったので、これからは辛抱のレースに専念。
とにかく立ち止まったり、歩いたりしないよう誓う。
しんどくなったらペースをかなり落とし、我慢できるときはペースを上げるの繰り返しで進む。

35キロ過ぎ、市の12時のチャイムを聞く。残り7キロで2時間45分、なんとか3時間半は切れるのか?このペースでは無理なのか?

残りわずかだからもう少しペースは上げられるはずだと考え、回りで付いていけそうな人に無理に付いていく。離れればまた次の人。でもやっぱり痛いものは痛く、なんだか涙が出てきた。レース中泣くなんていつ以来だろう?

最後の愛野駅からの上りからは周りのペースと同じペースに引き上げる。
トラックもそれなりのラストスパート、3時間22分57秒でゴール。
総合298位(エントリーは5千人)で、思ったよりいいタイム、順位でゴール。
今の状態では大変満足できるレースでした。

とりあえず来年は白紙状態。
何とかこの痛みがなくなればいいのだが、痛みが治らないなら、痛みと上手く付き合ってやっていく方法を考えていくしかないのかな?

とにかく今年はこれでおしまい。
しばらくのんびりしたいと思います。

« 11月の小僧 | トップページ | サスケ »

レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1445802/54189587

この記事へのトラックバック一覧です: 袋井クラウンメロンマラソン大会:

« 11月の小僧 | トップページ | サスケ »