無料ブログはココログ

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月22日 (日)

大そうじ

今朝は珍しく朝寝坊。7時になってようやく起きる。
サスケはすでにお待ちかね。
急いで着替えて散歩に出る。

すでに朝日は昇り、朝の寒さを和らげる。

Ca3i0844

途中、ボールを側溝にわざと落とし、取れなくて吠えまくるバカ犬。

Ca3i0846

家に帰ってからワイヤープランツに飛び込むサスケ。

Ca3i0849

朝食後、大掃除をする。俺の担当は窓拭きだ。
網戸をはずし、水拭きで窓、窓枠、レールときれいにする。
レールには砂やサスケの毛がたんまり積もっていて、なかなか捗らない。
ヤカンで水を流したりして、何とか格好が付くようにする。
午前中には1階全部の窓と思っていたが、1/3ぐらい残ってしまった。
残りは冬休みに入ってからだ。

Ca3i0853

午後はみんなでウダウダ。
夕方になりサスケと散歩に行く。
サスケが造成地の法面を急に登りだしたので、しょうがなく一緒に藪漕ぎ。
だんだん葛と笹とで歩きにくくなったら、サスケはまったく歩かなくなった。
しょうがないので抱っこして尾根まで登りきる。
ここまで上がると磐田原台地までの平地がよく見える。

Ca3i0856

我が家はちょうどサスケの右耳で隠れてるな。

仕事はあと6日。
休みが近く、ちょっとウキウキ気分だが、とにかく怪我だけはしないように気をつけてやっていこう。












2013年12月19日 (木)

連休

昨日、今日と雨で仕事を休む。

昨日は献血行ったり、車の点検に行ったりした。

今日はソラマメとかが芽を出したので、その風、寒さよけに笹竹を回りに立てた。
近所の法面の上の竹を少々拝借。
適当な長さに切り、プランターの回りに差し込んだ。

Ca3i0833

とりあえず、これで春まで耐えられるかな?
春になったら西側の緑のカーテンコーナーに移動します。

それから「趣味の園芸」で見かけて気になっていた、クリスマスリースを庭の木々で作ってみた。
TVはほんとチラッと見ただけなので、感覚で適当に作ってみた。

ローズマリーをいくつか切って、重ね合わせながら円を作る。
上手く円にならないので何ヵ所か紐で結び、円形を作る。

それをベースに上に向かって、メラレウカ・レッドジェムを数本絡め、いい感じにボリュームを出す。
最後にドドナエア・ブルブレアの枝を付け、色のアクセントを付けてみた。

Ca3i0834

とりあえず、自転車小屋に付けてみたけど、玄関回りにつけてもいいかも。

これで我が家もクリスマスを気持ちよく迎えそうです。

2013年12月16日 (月)

仕事も寒い

今日でようやく寒い仕事が終わった。

Ca3i0816

この寒空の中、一日中、座りっぱなしの仕事でした。

Ca3i0817

とにかく大きなトラブルもなく終わりホッとしています。

明日からは少し汗をかくぐらいになればいいな。




寒い休日

日曜日の昨日、日差しがあったが風が強く、気温も低く、とても寒い一日だった。

朝はいつも通り、サスケと散歩。
1時間半ぐらい、みっちり走った。

朝食後、俺もサスケもまったり。

Ca3i0825 Ca3i0829

ヒーターの前で俺の足の間に入って寝るのが好きだ。

のんびりしてたら小僧が「自転車でどっか行きたい」と言い出したので、俺と2人でツーリングだ。
風が強く、こいでも身体が温まらない。
最初に少し離れたロープのジャングルジムのある公園に行き遊ぶ。
さすがこの寒空、遊具で遊ぶ幼児は見当たらない。

Ca3i0831

小僧は画像ぐらいの辺まで上って満足してたが、巧みにけしかけて、何とか上まで上らせる。

Ca3i0830

怖そうにしながらも、まんざらでもなさそうだ。
下りの方が危ないので、手助けしようと近づいたら、「一人で降りれる」と言われてしまった。

しばらく遊んでからまた近くの公園に移動して遊具でしばらく遊ぶ。
そのうちお腹がすいたと言い出したので、イオン駐車場内にできたファミレスに2人で行く。
お腹もいっぱいになり、帰ろうかと思ったとこに、妻とサスケが近所のドッグランに行ってると連絡が入ったので、数キロ離れたとこまで小僧と向かう。

ドッグランで家族でのんびりと行きたいとこだったが、とにかく風が強く寒いので、俺とサスケは走りっぱなしで身体を温める。
しばらくして妻とサスケは車で、俺と小僧は自転車で家に帰る。

家に帰り、疲れたサスケは定位置でぐったりしてました。

Ca3i0832

しかし5歳の小僧が強風の中、自転車で10キロ弱走ることができるなんてすごいと思う。
今度、サイクルスポーツセンターでも行ってみようかな?













2013年12月10日 (火)

サスケ

今朝は予想以上に早く雨が止み、早速サスケと散歩に出る。

Ca3i0801 Ca3i0799

今、サスケがお気に入りの場所は田んぼである。(画像は今日のではない)
次の作物が作られる前の田んぼに入り、一緒に走り回るのだ。
今日は雨上がりだったので、お互い、どろどろで靴の中まで濡れてしまった。

Ca3i0814 Ca3i0812

さすがに俺は全力で走れず、サスケはちょっと不満に感じたかもしれないけど、今度行くときはいつも以上に走り回ってやる。

昼食後はお互い昼寝。
家の中なら日差しがとても暖かい。
いつまでも寝ていられそうだ。

Ca3i0819 Ca3i0820

Ca3i0822

今も俺の膝の上。
重いが冬はとても暖かい。




















2013年12月 8日 (日)

袋井クラウンメロンマラソン大会

今回で10年連続出場となる今大会。
今回はコースが大幅に変わり、いつもの逆周りに近い感じで、前半にきついアップダウンが集中している。もしかして、いつもよりタイムが狙えるコースになってるかもしれない。

がしかし、今の俺は左腰周りが痛くて(おそらく仙腸関節痛)、ロードは何キロ走れるか未知数。
試走や最近のトレの感じから、キロ5分で3時間半は切れるんじゃないかと予想。

どうせ最初から飛ばさないし、走っても痛みが増しそうだからアップはほとんどなし。

スタートしてみると痛みはあるが耐えられるし、軽い走りができる。
実は26キロ地点が自宅の近く。そこで家族の応援があるので、そこまではなるべく早く行こうと考え出した。
なので後半持つかわからないけど、いけるだけ行こうと決める。

そう、今回もタイムはあまり考えないレースだったので時計は付けずに自分の感覚で走った。

15キロまでに前半のアップダウンをこなし、まだまだ余裕はある。
半分を過ぎても痛みはあるがまだまだ行けそうだった。
しかし、25キロ手前ぐらいから左足は硬くなり、右ひざにも痛みを感じるようになる(UTMFと同じようだった)。

でも山名小前で家族と遭遇、妻にハッパを掛けられ、少しパワーアップした気分だった。

しかし通過直後から両足が上手く動かなくなる。大幅にスピードダウンだ。
ま、これは想定内だったので、これからは辛抱のレースに専念。
とにかく立ち止まったり、歩いたりしないよう誓う。
しんどくなったらペースをかなり落とし、我慢できるときはペースを上げるの繰り返しで進む。

35キロ過ぎ、市の12時のチャイムを聞く。残り7キロで2時間45分、なんとか3時間半は切れるのか?このペースでは無理なのか?

残りわずかだからもう少しペースは上げられるはずだと考え、回りで付いていけそうな人に無理に付いていく。離れればまた次の人。でもやっぱり痛いものは痛く、なんだか涙が出てきた。レース中泣くなんていつ以来だろう?

最後の愛野駅からの上りからは周りのペースと同じペースに引き上げる。
トラックもそれなりのラストスパート、3時間22分57秒でゴール。
総合298位(エントリーは5千人)で、思ったよりいいタイム、順位でゴール。
今の状態では大変満足できるレースでした。

とりあえず来年は白紙状態。
何とかこの痛みがなくなればいいのだが、痛みが治らないなら、痛みと上手く付き合ってやっていく方法を考えていくしかないのかな?

とにかく今年はこれでおしまい。
しばらくのんびりしたいと思います。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »