無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月28日 (木)

11月の小僧

小僧の11月はおでこを切るケガから始まり、
ロゲインでびしょびしょになり風邪を引く。

サスケが病院にいるとき、俺と農協祭でキョウリュウジャーショーを見る。

Ca3i0790

暴れるぜー、止めてみなっ!!

次の週は妻がダウンをし、サスケと小僧と公園に行く。
小僧は午前中から夕方までしっかり公園で遊んだのでした。

Ca3i0792

バ、バナナ??

ランチは公園横のピザ屋さんで、ピザと焼きカレー。
小僧はカレーとナンをたいそう気に入りました。Ca3i0796

仮面ライダー鎧武の食玩やロックシードで毎日遊び、
なりきり動画を録画して、You Tubeにアップすることをもくろんでいるようだ。

12月はどんなことをしてくれるのか楽しみだ。







2013年11月27日 (水)

11月のサスケ

Ca3i0778 Ca3i0781

22日、天気が崩れる予報だったので仕事は休みになり、朝からサスケと散歩に行く。

いつも通り、あちこち走って1時間、楽しい時間が過ぎたと思っていたのだが・・・

その後、何度か吐き気をもよおす。何か悪いものでも食べた?

次の日も続くので妻はいつもの病院ではなく、近くの病院に連れて行く。
なんだか原因はわからないが、注射してもらい、胃腸薬をもらう。

23日の夜、サスケのえずきがずっと続く。なんだろう?
鮭をあげたので骨が刺さった?
リードをきつく引っ張りすぎた?思い当たる節あり。
夜中に病院に連れて行こうか妻と相談したが、朝まで待つことにした。

結局ずっとえずいていたので2人ともよく眠れなかった。

日曜、小僧と俺は出かけるが、妻はサスケをつれ、いつもいく病院に行く。
えずく様子を見て、気管支を痛めていると判断。やっぱりリードを無理に引っ張っちゃったようだ。いつもお互い走り回ってるから、サスケが止まったり、違う方に行く時気が付かず、ガツンとなる時がよくあったからな。ごめんね、サスケ。

それから1週間ほどえずき、ほとんど吠えなくなり、行動も控えめになり、楽だなぁ思っていたけど、今ではすっかり元通りの元気なサスケになりました。

散歩にはハーネスになり、ちょっとおしゃれな感じ?のワンコになりました。
とにかく元気になってよかったね。




2013年11月10日 (日)

フォトロゲイニング・島田

今日は家族3人チームコンタでロゲインに出場。
なんだかんだで4回目のロゲイン出場です。

小僧もすっかり大きくなり、背負ってなんてとても無理だし、、あまり歩こうとしない小僧を引っ張り出すにはかなり大変になってきた今日この頃です。
今日はロックシードで何とか参加させたが、この次があるかかなり心配です。

しかもスタート直前に雨がしっかり降り出し、肌寒い雨の中の道中となりました。
気持ちと歩くスピードが比例する小僧、信じられないほどゆっくり歩き、しかもすぐ立ち止まり休もうとし、スタート直後から先が思いやられる重いでした。

スタート前は少し遠くまでなんて思っていたけど、雨の強さと歩くスピードを考えて、1キロ四方内のポイントを押さえて帰ることに決めました。

Dscn2006_3

点数の低い7ヶ所を回り、2時間35分ぐらいでゴール。28点です。

着いて着替え終わる頃には雨が止む。小僧も上機嫌になる。

Dscn2008

絶対部門最下位だと思っていたら、1チームまだ下がいてちょっと一安心。
表彰式を見て引き上げました。

とにかくあの雨だけは残念でした。
次があるかわからないけど、許す限り家族と参加していきたいな。




2013年11月 7日 (木)

バタバタな今週

月曜、仕事が終わりランニング中に妻から電話が、
「小僧が転んでおでこを切った。傷は深そう、血は止まったけど医者に行った方がいいかな?」と。
「血が止まってんならいいんじゃない。」と返事をする。
ランニングを途中で切り上げ急いで帰ってみると、血だらけの服を着た小僧がいる。
傷は1センチぐらいだけど、穴が開いたように深い。
これは縫ってもらったほうがいいと判断して、救急の病院に行く。
7時到着し、診察が始まったのは8時頃か。
レントゲンとって、骨には異常なし。
傷口に麻酔を打ち、洗浄、縫合。俺は泣き避けず小僧をベッドに押さえる係りだ。
無事に終わり帰宅。9時半を回っていた。
それから小僧と風呂に入ってから夕食。小僧が寝たのは10時半ごろだった。

火曜、妻が実家に用があったので、俺が仕事休んで小僧と病院に行く。
直通バスが近所を通っているので、遠足気分でバスで行く。
プラギガスの食玩を買っていったので、小僧が退屈にならなかったのでよかった。
診察は脳外科。頭を打っていたのでそっちの方の診察です。
元気な小僧を見て、即異常なし。
無事に病院通いが終わる。
小僧が転んだ理由。
外に出る前、家でパルクールというストリートで走ったり、壁を登ったり、飛んだりするパフォーマンスのビデオを見てたらしく、そのまねをしてたら本人も訳がわからない状態で頭から落ちてたそうです。
5歳にして腕を折ったり、額を縫ったり、先が思いやられます。

今日は山の講で仕事は休み。
どっちにしろ雨だったけど。
その雨の中、1ヵ月後のメロンマラソンの試走をする。
家の近くがコースになっていて、25キロ過ぎの地点からスタートする。
ゴールのエコパまでは快調にノンストップで行く。
少し休憩して再スタート。その頃には左足が硬く痛く、ぼちぼちランとなる。
途中、何度も歩いたり止まったり。30キロぐらい走った頃にはもういっぱいいっぱい。
それでも何とか最後まで走って、家まで戻る。
4時間40分ぐらいかかる。
本番は4時間は切れると思うが、腰周りの具合は全くよくなっていないので、記録を狙う走りはできないだろう。
それでも今年最後のレースだから、今の自分に満足できる走りをしたい。

2013年11月 2日 (土)

・・・・

UTMF・・・・

見事落選・・・・

満足した走りができたらやめたらいいかなぁ?
10年ぐらい連続で完走してみるかなぁ

なんてもくろんでいたのが早くも断念。

調子もまだ悪いし、気持ちを切り替えて、
来年は何か新しいことに挑戦しよう。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »