無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月17日 (日)

散歩三昧

朝、いつもより遅く起床。
サスケは既にスタンバってる。しょうがない散歩に行くか。
なぜか今朝は筋肉痛。金曜日に5時間ほどの山トレをしたから?
しかし右腕も痛い。これは昨日、妻に雪ボールを投げつけまくったから?

いつもよりは走りを少なく、のんびりした散歩。いつもの公園に行き、ボール投げで楽しむ。朝日が昇ってきて、2人とも注目したのが、

Ca3i0423
この伸びた影。
足の長い俺と足の長いサスケ。どちらもありえない話だね。

朝は軽く1間の散歩。

さらに午前中、妻と小僧は自転車、俺とサスケは走りで散歩。
小僧にしてはかなり遠くまで来た。もう途中からバテバテで、泣き言ばかり言ってやがる。
サスケはぜいぜいいいながらも走り続ける。どんだけ走るのが好きなんだ?
こちらは結構ハードに1時間半ぐらいの散歩になった。

最後に夕方、俺とサスケで近所の散歩。それでも40分ぐらい彷徨ってたかな。
さすがにサスケは疲れたようで、今日もまた俺の膝の上。
足がしびれるから、そろそろどいてくれよ。

2013年2月16日 (土)

こちらも楽しんだようです

サスケはというと、ペットホテルに初めて預けることしました。
自宅から数キロのところにある「ワンコワークス」というところです。
一日外で自由に遊べるようで、サスケにはもってこいの場所と思い預けることに。

他の犬と仲良くできるかな?なんて心配はよそに、サスケは走り回っていたようです。
その様子はお店のブログより拝見できます。http://wancoworks.hamazo.tv/

迎えにいくと、昼間の様子の画像をプレゼントしてもらい、ちょっとした記念になったりします。

Ca3i0422

よほど走り回ったのか、帰りの車の中からずっと眠りっぱなし。
今は俺の膝の上、先程はヒーターの前で、

Ca3i0420
こんな感じ(笑)

明日は一緒に走ろうな!!

Ca3i0417
先程の記事にアップし忘れたぐりんぱからの富士山。
あと2ヶ月もしたらあの辺を走るんだろうなぁ、なんて思いながら見つめていました。








雪遊び

正月前後から頻繁に「富士山こどもの国」のそり遊びのCMが流れていて、それを見るたびに小僧は「行きたい!」と言い出す。
ちょうどそんな時に、市の体育協会主催のぐりんぱ雪遊びバスツアーの募集があり、今日その出発の日だった。

休憩込みで2時間ちょっとで到着。自分で運転してないとあっという間だった。
これだけ積もった雪を見るのは久しぶりだな。
早速着替えてそり遊び。
たいした傾斜ではないが、結構スピードが出て面白い。
小僧も転倒しながらも何度もすべる。

Ca3i0406
ちなみにこれはそりじゃなく、斜面で勝手に転がってる図。

その後雪玉を作って投げたり、山に穴を掘ったりと雪遊び。

Ca3i0410

昼食後、さらにそりで何回かすべり、その後3人で雪合戦。日ごろの恨みはないが?妻に玉を当てるのは楽しかった(笑)
帰る時間が近づいた時、バックに富士山の裾野が見えたので記念写真。

Ca3i0413
おっと、シャッター音が聞こえず、写す前に動き出す。撮り直し。

Ca3i0414
今度はバッチリ撮れたよ。

帰りも何事もなく無事到着。
長い時間いられなかったので、他のアトラクションは全く見なかったが、念願の雪遊びができて小僧も大変満足だったようだ。
でも今度は友達も一緒だったらもっと楽しかったかもね。

さて、そのころサスケはというと・・・・








2013年2月 4日 (月)

今年初の小笠山

今日は雨予報だったので仕事休んで走りに行く。
手ごろでキツイ?小笠山だ。

スタートはいつものエコパから。
前半は写真を撮りながらのんびり行く。

Ca3i0404
ここがスタートとゴールになるトレイルの入り口。
でも少し行って、一旦競技場横に出る。
ビオトープを少し入ったとこから本格トレイルに突入だ。

Ca3i0392_3
ここから上がって尾根に出て、後はひたすら尾根伝いで東に向かう。Ca3i0393
ちょうど日が差して虹が見えた。すぐに曇ったが、しばらく雨が降ることはなかった。

Ca3i0394_2
三ツ峰の分岐。左に100Mぐらい行くと三角点がある。
Ca3i0395
三角点をチェックしてまた分岐まで戻り、小笠山を目指す。
ここまで来れば腹摺峠まですぐだ。

Ca3i0396_3 Ca3i0397
画像左が腹摺峠からエコパ方面。右が小笠山方面。
ここから気持ちよく走れるとこが多いので、画像は減る。

Ca3i0398_2
小笠山山頂。見通しは悪い。
スタートから1時間15分ぐらいかかった。
ここから少し下ると小笠神社の入り口。

Ca3i0399
今日はよらずに先に進む。中継塔方面だ。
ここからはさらに走りやすいコースだ。

Ca3i0401_3
長谷峠から少し登ったとこからの景色。
遠州灘がよく見える。
中央に見える車道はメロンマラソンの35キロ付近の魔の上り。
いつ走ってもキツとこ。

Ca3i0402_2
ここがこのコースの終点。ここで折り返し、同じ道を帰る。
ここまで2時間15分ぐらいかかった。

帰りは少しがんばり、ノンストップで進んだ。
途中から雨が強くなってきたが、気温もそこそこあり、寒くはない。

Ca3i0403_2
エコパ内の梅が咲いてるのに気付き、パチリ。
立春の今日、少し春を感じた。

帰りは1時間55分ほど。かなりがんばりました。

全部で4時間ちょっと。低山だけどかなり楽しめるコースです。

今日のおまけ
Ca3i0391
サスケとUFOキャッチャーで取ったヤギ。


« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »