無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月30日 (金)

今年もあとわずか

昨日から年末年始の休みに突入。

特に予定がないし、外は寒いので家でごろごろしている時間が長い。

今日は家で散髪。スキカルで自分で刈りだす。ほとんど自分ひとりでやり、気になるとこだけ妻にやってもらう。といってもほとんど坊主頭なので、いい加減なものだ。

小僧もついでにやろうとしたら、すごく嫌がる。しょうがないので新しいアストロスイッチと取引して散髪をする。スキカルで適当に短くする。本当に適当なので、よく見ると恥ずかしい頭だ。でも他人は思ってるほど見ないと思うので、OKとする。

Ca3i0165


今年もあと一日。1年間よく走った年だった。来年も同じように走る年になるだろう。新しいチャレンジを迎えるが、何とか乗り越えて、更なる飛躍ができるようにがんばりたい。

その前に明日は走り納めをするとしよう。

2011年12月25日 (日)

メリークリスマス!!

昨日のクリスマスイブは、妻の手料理とワインとケーキを堪能。

いつも通りのささやかな夜だったが、毎年毎年これが続くのが幸せだろう。

Ca3i01560001


小僧へのプレゼントはトランスフォーマーのオプティマスプライム。車にロボットに変形するのだが、これがかなり難しく、初めて車に変形させるに1時間もかかってしまった。何回もやったのでだいぶ慣れてきたが、そのたびにイライラしてストレスが溜まるのでちょっと失敗。でも小僧が喜んでくれたので満足はしてる。

妻には最近入れ込んでる福山雅治のCDのベスト盤。俺は妻から厚手の靴下をもらった。ん?なんか差があるような・・・

今朝は1週間ぶりのランニング。トレイルも少し走り、気持ちのいい汗をかけた。朝日は最近恒例の高台の茶畑から。

Ca3i01590001


朝食後、茶ピアのフリーマーケットに行ってみたが、数店しか出店しておらず、寂しすぎるもので見るものもなかったので、早々に切り上げ小国神社に行ってみた。参拝してからお店でいろいろ試食。そのうち曇ってきて雪が降ってきた。ぱらついた程度だったが、明日行く現場は積もってるんじゃないかと少々不安だ。画像は賛同を走る小僧(ちなみに裸足にサンダル)。

Ca3i01620001

今年もあと3日で仕事納め。寒いが怪我のないよう最後を締めくくりたい。

2011年12月16日 (金)

冬到来

標高の高いとこでの仕事、寒い毎日が続いていたが、今日は最高に寒い日だった。

間伐材の架線集材。集材機の運転で身体中が凍ってしまう感覚だ。

夕方からはにわか雪になり、あっという間に辺りを白くした。

Ca3i0154_3 Ca3i0153_2


明日はさらに寒くなる。どうなることやら・・・










2011年12月11日 (日)

師走

すっかり寒くなりました。

野菜も寒さでうまく育たず、収穫は最近望めません。

庭仕事もはかどらず、ぼちぼちといったとこ。

屋外用ストーブでも買ってピザでも焼きたいと野望を持ってるが、いつ実現することやら。

そうそう、この家に住んで1年になりました。もう何年も住んでるようになじんでるけど、庭はもっともっとわさわさと緑で覆われたい。まだ何年も先の話だね。

夕べはうす曇の中、皆既月食を見た。短い時間だが、雲の切れ間からしっかり見えた。自然の面白さを実感。天窓越しに、家の中から見えたのもよかった。

Pap_0016


まだ月食が始まる前。

Pap_0015


完全に影に隠れる前。

Pap_0014

今朝、日の出前の西の空。ランニング中、高台の茶畑より。

Pap_0013


その後、東の空からは朝日が。

冬の早朝ランは、厳しい寒さだが、ピンと張り付く空気に気持ちよさを感じる。

今年もあとわずか、悔いを残さないように楽しく過ごそう。

2011年12月 3日 (土)

12月になりました

今年最後のレースから丸々3週間走らず休養する。

今週からぼちぼち走り始める。

しばらくレースを入れるつもりはないが、身体はある程度維持していくつもり。

次のレースは3月の新城か、2月に何か近場であれば入れたいが、地道にトレーニングするのもいいかも。

仕事はいい感じで進んでいるが、ここ数日は中途半端な雨のせいで休日だ。雪の積もる現場なので、暖冬ならありがたい。

家庭菜園は何とかキャベツをひとつ収穫。

Ca3i0139_3


キャベツはもうひとつ、あとブロッコリーと芽ブロッコリーがひとつづつあるが、収穫にはもう少しだ。サラダ菜類やラディッシュもあるが、寒さで成長がいまひとつだ。Ca3i0141Ca3i0142


しばらく野菜の種まきをするものがなく残念だが、春の種まきに備え、しっかりと土作りをしたい。






« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »