無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月24日 (日)

庭のその後

まだまだ平年より低い気温の毎日だが、いろいろな雑草も生え始め、ようやく緑が庭に増えてきた。

芝生の代わりにと先月に植えて枯れそうになっていたスーパーイワダレソウことクラピアが青々してきて、増え始めた。一緒に植えたクローバー類と庭を覆ってくれるのが楽しみだ。

Ca340275

あと業者に植えてもらったイングリッシュオークも芽吹きだし、一安心。自分で植えたコナラは1本だけ芽吹いた。あと2本、大丈夫か?

Ca340274_2 Ca340280

畑のラディッシュや小松菜はいい感じになってきた。ブルーベリーの花も咲き始めた。

Ca340276_2 Ca340281

仕事で拾ってきた丸太類もなんか多くなり、所狭しと並んでいる。昨日買った猫もよく見ると可愛らしい。

Ca340278 Ca340279 

午後は法多山で行われていたコトコト市に出かけた。以前行った時より店も増え、大々的なイベントになってきた感じだ。今回は特に買ったものはなく、お茶をしてくつろいで帰ってきた。

Ca340286 Ca340287 Ca340283

室内は不思議な空間。小僧はダンゴを喰らい、相変わらずだ。

帰りにグリーンパークに寄り、アロニア(チョコレートベリー)とジャボチカバ?を買ってきて植えた。今さっきジャボチカバを調べてみたら、南米原産の果実のなる木だった。熱帯の樹木で霜の降りるようなとこでは枯れるそうな。木肌からカバノキの仲間と思って買ったんだけど、大違い。妻にもすこぶる不評。でも植えてしまったものはしょうがない。冬を越すように祈り、近所の度肝を抜くような実をつかせてみたいものだ。

2011年4月22日 (金)

でも一番好きなのは

サヨナラのセオリー   作詞:KERA

サヨナラ サヨナラ サヨナラ いつか誰かが作った

正しい やさしい 誰もが 泣けるドラマのセオリーを

重い不治の病でサヨナラ 手紙渡せぬままにサヨナラ

不意に予期せぬ事故でサヨナラ サヨナラ二度と会えぬ

そんなに泣きたきゃ あの世で泣け

都合が悪けりゃまた会おう

そんなに泣きたきゃ あの世で泣け

この世のジャマをするな

サヨナラ サヨナラ サヨナラ それじゃそろそろ降りるよ

つまらない 残らない あんたが頭を抱えるチョイスで

ハンパなただの広場でサヨナラ 誰も気付かぬままにサヨナラ

像の歌を唄ってサヨナラ サヨナラ忘れてくれ

別れの唄は 一人で唄え

調子が悪けりゃ やり直せ

別れの唄は 一人で唄う

どこかでまた会うだろう

そんなに泣きたきゃ トイレで泣け

都合が悪けりゃ また会おう

そんなに泣きたきゃ あの世で泣け

この世のジャマをするな

15ELEPHANTSの中で一番好きな詩だ。

まあ、こんな男である。

 

2011年4月20日 (水)

帰り道にて

LIVES   作詞:KERA

希望と夢を失くした人が片足引きずって

希望も夢もないとつぶやき仲間の輪に入る

希望も夢もない人達が

笑う 笑う お互いつらいねと

俺もつらいが君ほどじゃない

笑う 笑う 俺はまだマシだよと

それこそが人生 これこそが人生 

悪くない人生 すぐに終わる

名声と富を手にした人が時代を蹴散らして

名声と富も有り余っている仲間の輪に入る

名声も富もある人達が

嘆く 嘆く 何かが足りないと

君も足りないが俺ほどじゃない

嘆く 嘆く 俺はもうダメだよと

それこそが人生 これこそが人生 

つまらない人生 今日も続く

希望も夢もいらない人が床にうずくまって

名声も富もなにもいらぬと一人眠りにつく

自信も愛もいらない人が

唄う 唄う 誰も知らない唄

俺はつらくも足りなくもない

唄う 唄う 誰も知らないまま

それこそが人生 なにもない人生

笑え 嘆け 眠りながら唄え

これこそが人生 これこそが人生

人々の人生 なにが見える?

今日、久々に聴いたらいつもと違う感覚が。

俺も人間なのね、と感じた瞬間でした。 

2011年4月17日 (日)

掛川・新茶マラソン

6時起床。体が思い。やっぱり昨日走りすぎたか?

8時過ぎに到着。9時過ぎまでのんびりしていて、それからアップに軽いジョグ15分ぐらい。

10分前にスタート位置に。5千人のスタートをするにはコースが狭すぎないか?とにかくアクシデントに気をつけてスタートする。

今日はのんびりムードで時計を持たずに走る。いつものトレーニングよりちょっと速いかなぐらいのスピード。10キロ通過48分ちょっと。今日はこんな調子で最後まで行こう、3時間30分は楽に切れる。20キロ通過1時間36分台、この10キロも48分だ。中間点に時計掲示がなかったが、1時間41分台だろう。まだまだ疲れていないし、この調子なら最後まで楽に行ける感じだったが、だんだん物足りなくなってくる。

残り20キロぐらい、もう少しスピードを上げてみる。だんだんレースを走ってる感じになってくる。この感じならもっとスピードを上げても最後まで持ちそう、気持ちを切り換えガンガンペースになる。25キロ通過2時間弱。30キロ後の登りも楽に登れる。35キロ通過2時間46分。3時間15分は厳しいかな?残り5キロぐらいからさすがにしんどくなってくる。でもペースは落とさないようがんばる。40キロ通過3時間5分台。最後はいっぱいいっぱいになったが3時間14分57秒(ネットタイム3時間14分08秒)、何とか途中から目標にした3時間15分を切れた。

先週は40キロ走、昨日は25キロほど、今日は後半だけスピード上げたのでハーフを走る感じで走れこのタイム。それなりに力がついているのか?

次にエントリーしてるのは7月のおんたけ100キロ。その前にGWに山にこもり、6月も何か入れたいとこだが今のとこ未定。暖かくなってきたし、山を攻める季節になってきた。

2011年4月16日 (土)

いろいろな今週

今週は仕事で火曜から金曜まで植林が続いた。毎日250本以上の苗植え、体幹は疲労し、右ひじは痛くなるし、火曜から3日間走る気さえ起こらなかった。今日はもうしんどかったので休みを取った。

トレは月曜に6キロ、金曜に10キロ、今日は2時間半、小国神社まで行ってみた。25キロは走ったか。明日はフルマラソンなので、今週も80キロ以上となる。何とかノルマをこなしている。

今日は庭に小僧の砂場を作る。ジューキーズでたくさん遊んでくれ。

Pa0_0001

午前中は妻のリクエストで海岸で流木拾い。風が強く波も荒れ、人の姿が全く見られない。珍しいことだ。小僧は棒を引きずり、線を引いて楽しむ。

Pa0_0002

午後はサンサンファームで野菜の苗を買って帰り、早速植える。苗はミニトマト2本、ピーマン1本、ズッキーニ1本だ。あと数日前にラディッシュとつるなしインゲンの種をまいた。ラディッシュはいくつか芽が出てきてた。夕方近くのホームセンターでダメもとでアスパラの苗を買い、植える。10年は収穫できるようだが、果たして芽が出るのか?

Pa0_0000

さあ、明日に備えて早めに寝るか。

2011年4月10日 (日)

休日

朝はのんびり6時半起床。散歩と軽いランニングを1時間弱。

8時近くから朝食。休日の朝食はパンとまめやのコーヒー。これだけで休日を満喫。

朝食後は小僧の鯉のぼりを出す。日が悪いけど、まいいか。

それから妻が作ったサンドイッチを持って、家族で愛野公園に行く。丘の上の桜は満開。花見の家族連れが多い。

110410_11120001

小僧は転んでばかりですこぶる機嫌悪し、たまらん。昼食後、俺は少し昼寝、気持ちがいい。

それから菊川駅前周辺で行われていたイベントを見に行く。レンガ倉庫の中では若手芸術家の作品が並んでいた。

110410_14380001 110410_14460002

作品もさることながら、茶工場として作られたこの建物の造りをじっくり見学。幅が不ぞろいの床板材の並びがおもしろく新鮮だった。

110410_14450001

作品は全て購入できるようで、妻はこんな作品を買って、早速、家の中に飾った。

110410_20120001

わかりづらい?

家に帰ってからまたひと仕事。ちょっと囲って、土を耕し、土を足し、一坪弱の畑ゾーンを作る。まださらに土を足して土作りをし、畝を作って完成予定。少しだけど野菜も作りたいな。

110410_17450001

さあ、明日からまた仕事、がんばりますか。

2011年4月 9日 (土)

チャレンジマラニック60km

本日はチャレンジマラニック60kmに参加。小田原から金時山を登り箱根路を走るコースだ。しかし、震災の影響で距離が40キロほどに短縮。しかも今日の天候の悪さで、金時山を回避し、舗装林道を貫けるコースとなった。

このイベントはレースではなく、基本は集団走行である。5人ほどでグループを組むことになり、近くにいた中年5人で組を作ったが意外にみんな走力があり、常にトップ集団を走ることができ、思ったよりしんどい行程となった。

途中、休憩が長く体が冷えてしまうことがあったが、全体的に気持ちよく走れた。時計を持たずだったので正確な時間は分からないが、休憩込みで5時間半ほど。正味4時間そこそこかも。もうちょっと長い時間走りたかったのが本音だが、この天候(標高の高いとこは暴風雨)なら仕方なしか。

温泉に入ったあと、やたらものを食べ、帰り腹が痛くなる。家に着く頃には治まった。体重はいつもと同じぐらいに戻っていたが、体脂肪が5.6%でびっくり。さらに食事をしたから体脂肪も戻したはず。

さて来週は新茶マラソン。キロ5分のイーブンペースで3時間30分切れればいいかな。とにかく、暑くても天気がよければいいな。

2011年4月 5日 (火)

さくら

今日の陽射しのおかげで、ちらほらだった桜がかなり花を咲かせた。

帰宅の薄暗い中でも桜の花は映える。

やっぱり桜はいいなぁ、とつくづく思う。

庭に植えてみるか?隣の土地にまではみ出る位に大きいのがいいな。

2011年4月 2日 (土)

春野、東から西へ

今日の仕事は春埜山近く。2時過ぎに終わったので、そこからランニング開始。

現場から春埜山大光寺まで林道を登る。大光寺の春埜杉を拝んでから、東海自然歩道を西に向かう。

110402_14400002

次に向かうは新宮池。途中で職場の先輩に会い、取れたてシイタケをたくさんもらい、小さいザックに無理やり押し込む。順調に新宮池に着く。

110402_15460001

次は犬居城址。しばらくはロードの下り、結構足に来る。だいぶ日が傾きかけた頃犬居城址に到着。犬居城址から春野高校を望む。

110402_16370001

さてここから秋葉山に登れば、春野町を東から西に横断したことになる。まだ5時前、何とか明るいうちに降りてこれそうだ。今日はライトを持っていなかったので、ここからスピードを上げる。登り口から55分ぐらいで上社に到着。まだ明るい。何とか走って下りられそうだ。

110402_17400001

ここからは自然歩道を外れ、いつもの山道を職場に向かって下る。とにかくダッシュ。いつになく速く下る。上から35分で職場駐車場に到着。既に薄暗い、ぎりぎりセーフだった。

110402_18210001

3時間54分。後半を飛ばしたので、時間のわりに結構しんどかった。

明日もがんばって走るか。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »