無料ブログはココログ

« 寒い毎日が続く | トップページ | 油山寺に行く »

2009年1月17日 (土)

あれから14年

朝TVを見てたら阪神大震災の追悼式が行われていた。

当時、農家の納屋の2階を間借りして住んでいたが、あまりの揺れに床がぬけ天井が落ちてくると思い、とっさに布団を被ったりした。住んでいたとこは震度5だった。揺れが収まり布団から顔を出しTVをつける。まだ速報すら入ってなかったが、唯一関西ローカルの局の番組だけ画面が写らず、音声だけで地震の揺れの大きさを放送していた。しばらくして部屋の中が異常に寒いのに気づき、よく見ると窓が30センチほど開いていて、外は雪が降っていた。

これが自分の体験した震災だ。だから何?と言われればそれまでだが、自分の中ではそれなりにショッキングなことだった。

あれから14年。違う場所で新しい家族ができ、幸せに暮らしている。

« 寒い毎日が続く | トップページ | 油山寺に行く »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1445802/38263570

この記事へのトラックバック一覧です: あれから14年:

« 寒い毎日が続く | トップページ | 油山寺に行く »