無料ブログはココログ

« なんとなくハコネ50K | トップページ | 今日も走る »

2008年4月 6日 (日)

粟ヶ岳

箱根の後、なぜか掛川の道の駅で車中泊。

体調次第では家に帰ろうと思ったが、そこそこ元気だったので走ることに。

予定してなかったので資料無し。道の駅の観光マップで、小夜の中山から粟ヶ岳に行くコースを選択。ロードばかり予定してたが、いきなり描かれてる道がない??でもその先にはしっかりトレイルが、これは進むしかない(笑)すぐ尾根まで出れ、しっかりとした尾根道がある。しばらくして開けたら鉄塔があった。そこから茶畑に出て農道を進むと、旧東海道に出れた。しばらく登り続けると小夜の中山峠に出る。そこから北には、「茶」文字の粟ヶ岳がしっかり見える。ここで変な野望が。なるべくロードを使わないで、直進してみようと。

まずは国道のトンネル越え。トンネル手前まで道はあったが、そこからは妖しい道しかなかった。とにかく尾根に出て、北方面に進む。すぐ横に茶畑があって簡単に脱出できそうでも、山から出ず、薮漕ぎをする。でも結局茶畑や農道を通らないと先に進めなかった。傷だらけになりながら3つぐらい丘を越え、粟ヶ岳を目の前にする。目ぼしいとこに目をつけ進むと、やはり道がある。しばらくするとハイキングコースと合流。ここから頂上まで急ピッチで上る。いい練習だ。頂上付近まで車で行け、ちょうど桜祭りがやっており、人がたくさんいた。

しばし、日向ぼっこしながら休憩。帰りは7、8割の力で走る。下りなのでスピードに乗る。日坂の街中を抜け、道の駅に帰る。道迷いや探検、休憩込みで4時間の行程。1時間は短縮できそう?

いろいろ探せば、掛川や森辺りの低山でもいろんな面白いコースがありそうだ。

« なんとなくハコネ50K | トップページ | 今日も走る »

ヤマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1445802/38263681

この記事へのトラックバック一覧です: 粟ヶ岳:

« なんとなくハコネ50K | トップページ | 今日も走る »