無料ブログはココログ

« 今週は | トップページ | 粟ヶ岳 »

2008年4月 6日 (日)

なんとなくハコネ50K

5日、土曜は箱根に行ってきた。

去年開催されたOSJハコネ50Kのコースを辿ってみた。

ただ、近場でそれほど寒くもなく、昼間で完結できるコースが思いつかなくて、このコースが目に留まったから。

箱根自体、子供の頃に家族でドライブに来た程度(ほとんど記憶無し)で、観光地の箱根の中を車で走り、景色や街の様子を見ながらワクワクしました。

さて、庁舎前の駐車場を午前7時過ぎに出発。カッパ天国を見ながら坂を登る。レースじゃないのでゆっくりゆっくり無理せず進める。尾根に出ると見晴らしのいい、快適なトレイルが続く。ついついスピードを上げたくなるが抑える。金時山に3時間半ぐらいで到着か(腕に時計無し。相変わらず適当)

そこからは笹を刈り込んだ尾根道だ。見晴らしもよく気持ちいいが、コースの先が見え、なかなか近づかず、ちょっとうんざりしながら走る。適当に休みを入れながら箱根峠の道の駅に午後1時半頃到着(6時間半)。石畳を下り、湖畔のゴースト街?で遊覧船を見ながら休憩。ゆっくりでもさすがに疲れてきた。このままじゃ12時間はかかる?

湖畔道はちょっとがんばって走る。でもスピードはいまいち上がらない。いくつか伐採現場があり、どういう搬出してるのか休憩がてら見る。桃源台駅は人と車で溢れかえってた。明らかに場違いの男が走る。コーラを仕入れ、先を急ぐ。防ヶ沢登山口で小休止。3時半(8時間半)ごろ神山にアタック。

だんだん日が傾き、風も出てきて寒くなってきた。5時までには登りたいと思うが身体は重い。滑りやすい段差の大きい道でスピードは上がらない。それでも5時前には登れた。頂上付近の北側には多少の雪がアイスバーンで残ってる。慎重に進んでいくが、足首の状態が悪くなってきて、飛び降りるのが苦痛になってきた。もう投げやりでボチボチ進む。早雲山駅からロードのキツイ下り、これは応える。適当にうろちょろして、彫刻の森駅に到着。本来のゴールはどこなんだろう?ま、どうでもいいや。5時45分頃だった。10時間45分ぐらい。もうちょいかかると思ったから、まあまあといったとこ。久々の山の長いとこをやって気持ちよかった。

そこから鉄道で湯本駅に。早く風呂に入りたい・・・

« 今週は | トップページ | 粟ヶ岳 »

ヤマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1445802/38263682

この記事へのトラックバック一覧です: なんとなくハコネ50K:

« 今週は | トップページ | 粟ヶ岳 »