無料ブログはココログ

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

最終調整

今週は一人仕事で、一日のノルマを設定し仕事をしている。

今日はお昼以外は休憩もせずにやり、1時半にはやり終える。

その後、シューズに履き替え、本番の7分荷のリュックを背負い、現場周辺の山に入る。

山といっても鉄塔道を3~40分走っただけ。下りで足首がしっくりこないので終了。

先日買ったウエアは暑い日には向いてなさそうだ。雨の日にはかなり良さそうな気がする。一応、着替えとして積むことにする。

シューズはまだ迷ってる。履きなれたコンチか、街履きしてるハードロックかに。

今回は一人修行の旅になりそう。

ま、気楽に楽しんでいければ良い。

2008年4月27日 (日)

ぼちぼちラン

水曜、10キロ。

金曜、15キロ。

今日、近所を20キロほど。

Ca340077_2 これはいつも仕事後走るコースにある、猫屋敷(俺が勝手に呼んでる) こんなふうに道をふさぐ猫どもを散らしながら走るhappy01

今日は新しいインナー&ウエアの試着。

撥水能力は高そうだが、汗の発散には疑問?もう少し試したいけど、時間がなさそうだ。本番までにもう1回着てみよう。

2008年4月21日 (月)

ほぐしラン

さすがにレース翌日の仕事は辛い。ヨタヨタ山を歩いてる。木登りもサル並みにとは行かず。

仕事後にラン10キロ。遅めで。

完全休養より、仕事&ランで身体がほぐれる。

明日は様子を見て決めよう。

掛川新茶マラソン

ここ数年、春はTTR練習のため山ばかり行っていたが、4年振りにこのマラソンに挑戦。フルのための練習は特別してないし、コースは未知だし、右足は不安だし、気温も上がりそうだし・・・と言い訳ばかり浮かんでいたが、とにかく自己記録更新のペースで走ってみようと決意し、スタートラインに並ぶ。

スタートラインに着く時、なんと先頭に並ぶ同郷のゴンゾーさんとばったり会う。意気込みはバッチリのようだ。スタートは突っ込みたくないので、一つ後ろの2時間30分~3時間の列に並ぶ。

スタートしてしばらく下りが続く。今回は時計をはめ、時間を見ながら走る。1キロ5分弱。その後ペースが安定し、4分10~20秒ぐらいのペースで進む。10キロ43分弱、少し速いのか?と思いながらも、まだまだ序盤、大丈夫。

しばらくして、猛スピードで走る集団の足音が聞こえてきた。3時間を目標としたペースランナーが引っ張る集団だ。10キロ数キロたってから俺の後ろから来るなんて、スタートで遅れた?ようだ。面白そうなので集団に乗ってみることに。付いてってみてすぐに、今日はこれでお終いだなと思わせるペース。遅れを挽回するためか、キロ4分切るペース。5キロぐらいは付いていったか?18キロ手前でペースを緩める。というかもうペース維持がしんどくなり、どんどん遅くなる一方だ。ハーフ、1時間30分30秒ほど。

後半は給水所で止まるようになる。でもそれ以外は走り続けた。20数キロから歩く人見かけられる。例の集団について行き、潰れる人が続出したのではないか?俺もその一人だが・・・30キロ、2時間12分弱。イーブンペースで来たなら3時間10分きりを狙えるが、今のままでは3時間20分切れるかどうかだ。

足首とふくらはぎの調子は悪くなる。給水所の度に水をかける。40キロ地点、序盤で抜いたゴンゾーさんに抜かれる。悔しいが追いかける足は全く残ってない。最後は時計を見るのもやめた。最後の坂を登ってようやくゴール。3時間17分43秒?ぐらい。

速報で111位でした。2500人以上のエントリーがあったので、まあまあの順位かな。前半飛ばしたわりには後半それなりに耐えられたので、一応、力は付いているようだ。

これで今年のレースは終了の予定。

でも最大の目標はGWにやるつもり。楽しみです。

2008年4月19日 (土)

のんびりと

今日は超のんびり6キロほど走る。汗ばむ程度。

あちこち不調なとこはあるが、明日はそこそこに完走したい。

あと怪我が心配なので、キネシオテープ&黄金ゲルフジで臨みます。

2008年4月16日 (水)

ラン

昨日はいつもの10キロ。かなり追い込む。

今日は現場近くの峠道を3往復、1時間ほど走る。

日曜日のフルマラソン。全くイメージが湧かない。

暑くなりそうだし、3時間半を切れればいいか。それより怪我をしないように走りたい。

2008年4月14日 (月)

道迷い

久々に本川根方面の山に入る。

8時前に中川根の道の駅を出発。

藤川集落→大札山→蕎麦粒山→山犬段→八丁段→板取山→天水→沢口山→寸又峡温泉→沢口山→天水→オイチ沢の頭→小井平集落→道の駅を予定。

前半は順調に6時間弱で寸又峡に着く。

2時ごろ寸又峡を出発。天水手前から霧と雨で見通しが利かなくなる。天水からの道のりは去年迷い、道のないとこを強引に下り、かなり上流に出てしまった。今年は時間がかかっても、道を探しながら下ろうと思う。

オイチの沢の頭には何とか着く。そこから尾根を下っていくと去年見た景色。間違えてる!また戻り、分岐らしきとこで周辺を探すと藪の中に印を発見。そこを抜けると道があった。尾根をひたすら進んでいたが、そのうち違う尾根を下ってしまい完全に迷う。ヤケで尾根に向かって登っていくと道型を発見。だめもとでその道を進むと、広い尾根道に。どうやら復帰したようだ。それからは迷うことなく集落に。

4、5キロロードを走り、道の駅に到着。夜8時を回っていた。

12時間25分の行程。

地形図とコンパスで慎重に進んだつもりだったが、暗くて見通しが利かない時は、まだまだ地図読みの能力が低いことを痛感。

今回も悔しい思いをしたので、次回は登りながら探って、完全に自分の道にしたい。

2008年4月 7日 (月)

今日も走る

いつもの10キロ。

ちょっとの負荷で脈が上がる。足も悲鳴を上げてる。

2週後にはフルマラソン。それまでに身体が持つだろうか?

2008年4月 6日 (日)

粟ヶ岳

箱根の後、なぜか掛川の道の駅で車中泊。

体調次第では家に帰ろうと思ったが、そこそこ元気だったので走ることに。

予定してなかったので資料無し。道の駅の観光マップで、小夜の中山から粟ヶ岳に行くコースを選択。ロードばかり予定してたが、いきなり描かれてる道がない??でもその先にはしっかりトレイルが、これは進むしかない(笑)すぐ尾根まで出れ、しっかりとした尾根道がある。しばらくして開けたら鉄塔があった。そこから茶畑に出て農道を進むと、旧東海道に出れた。しばらく登り続けると小夜の中山峠に出る。そこから北には、「茶」文字の粟ヶ岳がしっかり見える。ここで変な野望が。なるべくロードを使わないで、直進してみようと。

まずは国道のトンネル越え。トンネル手前まで道はあったが、そこからは妖しい道しかなかった。とにかく尾根に出て、北方面に進む。すぐ横に茶畑があって簡単に脱出できそうでも、山から出ず、薮漕ぎをする。でも結局茶畑や農道を通らないと先に進めなかった。傷だらけになりながら3つぐらい丘を越え、粟ヶ岳を目の前にする。目ぼしいとこに目をつけ進むと、やはり道がある。しばらくするとハイキングコースと合流。ここから頂上まで急ピッチで上る。いい練習だ。頂上付近まで車で行け、ちょうど桜祭りがやっており、人がたくさんいた。

しばし、日向ぼっこしながら休憩。帰りは7、8割の力で走る。下りなのでスピードに乗る。日坂の街中を抜け、道の駅に帰る。道迷いや探検、休憩込みで4時間の行程。1時間は短縮できそう?

いろいろ探せば、掛川や森辺りの低山でもいろんな面白いコースがありそうだ。

なんとなくハコネ50K

5日、土曜は箱根に行ってきた。

去年開催されたOSJハコネ50Kのコースを辿ってみた。

ただ、近場でそれほど寒くもなく、昼間で完結できるコースが思いつかなくて、このコースが目に留まったから。

箱根自体、子供の頃に家族でドライブに来た程度(ほとんど記憶無し)で、観光地の箱根の中を車で走り、景色や街の様子を見ながらワクワクしました。

さて、庁舎前の駐車場を午前7時過ぎに出発。カッパ天国を見ながら坂を登る。レースじゃないのでゆっくりゆっくり無理せず進める。尾根に出ると見晴らしのいい、快適なトレイルが続く。ついついスピードを上げたくなるが抑える。金時山に3時間半ぐらいで到着か(腕に時計無し。相変わらず適当)

そこからは笹を刈り込んだ尾根道だ。見晴らしもよく気持ちいいが、コースの先が見え、なかなか近づかず、ちょっとうんざりしながら走る。適当に休みを入れながら箱根峠の道の駅に午後1時半頃到着(6時間半)。石畳を下り、湖畔のゴースト街?で遊覧船を見ながら休憩。ゆっくりでもさすがに疲れてきた。このままじゃ12時間はかかる?

湖畔道はちょっとがんばって走る。でもスピードはいまいち上がらない。いくつか伐採現場があり、どういう搬出してるのか休憩がてら見る。桃源台駅は人と車で溢れかえってた。明らかに場違いの男が走る。コーラを仕入れ、先を急ぐ。防ヶ沢登山口で小休止。3時半(8時間半)ごろ神山にアタック。

だんだん日が傾き、風も出てきて寒くなってきた。5時までには登りたいと思うが身体は重い。滑りやすい段差の大きい道でスピードは上がらない。それでも5時前には登れた。頂上付近の北側には多少の雪がアイスバーンで残ってる。慎重に進んでいくが、足首の状態が悪くなってきて、飛び降りるのが苦痛になってきた。もう投げやりでボチボチ進む。早雲山駅からロードのキツイ下り、これは応える。適当にうろちょろして、彫刻の森駅に到着。本来のゴールはどこなんだろう?ま、どうでもいいや。5時45分頃だった。10時間45分ぐらい。もうちょいかかると思ったから、まあまあといったとこ。久々の山の長いとこをやって気持ちよかった。

そこから鉄道で湯本駅に。早く風呂に入りたい・・・

2008年4月 4日 (金)

今週は

月曜、10キロ。

木曜、10キロ。

所用があったり、明日、明後日と遊びに行くので、かなり緩める。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »